テレビ工事方法(CAC-STB)

CAC-STBの工事方法についてご案内します。

工事方法動画

別ウインドウで開きます:Adobe Readerのダウンロード

動画をご覧いただくにはAdobe社のFlashPlayerが必要となります。
お持ちでない方はAdobe社サイトから最新のFlashPlayer (無償) をダウンロードし、インストールしてください。

接続図

STBの接続方法についてご案内します。

▼テレビのみの接続

クリックで拡大されます

▼お持ちの録画機器を接続する場合

クリックで拡大されます

▼STBに外付けHDDを接続する場合

クリックで拡大されます

●i.LINKについて

i.LINK端子を搭載しているSTBと録画機器をi.LINKケーブルで接続し設定すれば、STBの番組表からの予約設定で録画機器も連動して予約ができます。

なお、i.LINK対応録画機器はパナソニック製品が基本です。
接続する機器によっては正常に動作しない場合があります。

  • ※ i.LINKで連動しない場合は標準画質となり番組表からの録画はできません。STB側と録画機器の設定が必要です。
  • ※ 接続は一例です。
  • ※ ケーブルは全て別売です。
  • ※ BSセットや、パラボラアンテナ等にてご視聴いただけるBSデジタル放送の電波は、STBに入力すると出力されません。STBに接続しているテレビで、BSセットやアンテナ受信等にてBSデジタル放送をご視聴になる場合は、STBに同軸ケーブルを挿し込む前に、セパレーター(分波器)にて線を分けてください。
  • ※ 接続する録画機器によってはハイビジョン録画ができない場合があります。
このページの先頭へ