CAC-NET迷惑メール対策

迷惑メールを防ぐまたは減少させるための対策をご案内します。

CAC-NETスパムカット

CAC-NETスパムカットをご利用いただくには、利用登録(無料)が必要となります。
CAC-NETスパムカットをご利用いただくと、承諾なしに一方的に送信されるダイレクトメールなどの「迷惑メール」を自動的に判別、あるいは設定した条件のものを、専用フォルダ(ごみ箱)に自動的に振り分けるか、件名に[SPAM]を付加しお客様のメールボックスへ配送します。

迷惑メールの判断基準について

メールの件名と本文から、繰り返し使用される言葉・特徴的な言葉を選び出し、判定条件と照合した結果、設定された基準以上であった場合、迷惑メールと判別します。

  • ※ 全ての迷惑メールを判断できるわけではありません。また、内容によっては通常のメールも迷惑メールと判断される場合がございますので、予めご了承いただいた上でご使用ください。

別ウインドウで開きます「CAC-NETスパムカット」

OutboundPort25Blockingの実施

CAC-NETご利用の一部ユーザー様におきましてコンピュータウイルス感染等によりCACメールサーバーを経由せずに迷惑メールを送信してしまうケースが多くなってきています。
このためユーザー様がCACメールサーバーを経由せずに利用するTCP/IP25番ポートの通信を遮断させていただきます。(OutboundPort25Blocking)
現在のところCACメールサーバーに対してはOutboundPort25Blockingの対象外とします。

OutboundPort25Blockingとは

迷惑メール対策のひとつで、多くのプロバイダが採用し始めています。 現在の迷惑メールの多くはメールサーバーを経由せずに大量送信されています。 その為、迷惑メールを外部のネットワークに送信させないようにするため外向けTCP/IP25番ポートが 制限されるようになりました。

OutboundPort25Blocking説明図

  1. CAC-NETの送信用メールサーバーを使って送信されるメールはメール受信者に届きます。
  2. CAC-NET以外のプロバイダ(会社や他事業者)のメールサーバーを使ってのメール送信はできません。
  3. ご自宅のコンピュータをメールサーバー(メールを直接送信する機能を有するもの)としてご利用している場合は、送信できません。

OutboundPort25Blockingの問題点と対策

問題点

影響が出るユーザー様

  • CAC-NETからのメール送信でメール送信サーバーを会社や他事業者を利用している場合、 送信できなくなります。
  • ご自宅のコンピュータをメールサーバー(メールを直接送信する機能を有するもの)としてご利用している場合、送信できなくなります。
対策
  • 会社や他事業者をご利用の場合、管理元にお問い合わせください。(設定方法につきましては各事業者ごとに異なりますので、各事業者へお問い合わせください。)
  • 他事業者様にてご用意が無い場合、「各種マニュアル・手順(メール送信設定~CAC-NETから他プロバイダのメールを送信する方法~」を参照し、設定変更することで、メールの送受信が可能になります。

各種マニュアル・手順「メール送信設定~CAC-NETから他プロバイダのメールを送信する方法~」

このページの先頭へ