CAC-NET「i-フィルター Active Edition」からのアップグレード方法

「i-フィルター Active Edition」からアップグレードを行う場合は、手動で設定を行って頂いている各種URLリスト以外は現在ご利用中の設定を引き継ぐことができません。アップグレード後は「i-フィルター 6.0」の初期設定になります。お手数ですが、再度設定を行ってください。


「i-フィルター Active Edition」の停止

  1. タスクトレイのアイコンをダブルクリック、もしくはスタートメニューから「i-フィルター Active Edition」を選択し、
    「i-フィルター Active Edition」を起動後、設定パスワードを入力しログインします。


  2. 設定メニュー最下部にある[i-フィルターの終了]をクリックし、「i-フィルター Active Edition」を終了します。


  3. 確認画面が表示されるため、[OK]をクリックします。

  4. ウィンドウを閉じて「i-フィルター Active Edition」の終了が完了します。

「i-フィルター 6.0」のインストール(※下記使用画面はWindows版を例にご案内しております。)

  1. こちらから「i-フィルター 6.0」用のシリアルIDを発行します。
    (※シリアルID発行メールの文中に「i-フィルター」のダウンロードURLが記載されています。

    【Windowsをお使いの方はこちら】 /  【Macintoshをお使いの方はこちら】

  2. 「i-フィルター 6.0インストーラー」のアイコンをダブルクリックします。


  3. 「インストール先フォルダーを選択する」にチェックを付けて[インストール]ボタンをクリックすると
    インストール先フォルダーを選択することができます。


  4. 「次のプログラムにこのコンピューターへの変更を許可しますか?」というメッセージが表示されたら
    [はい]ボタンをクリックします。
    (※Windows XPの場合は、この操作は必要ありません。)


  5. [使用許諾契約の条項に同意します]を選択し[インストール]ボタンをクリックします。


  6. 「i-フィルター Active Edition」から「i-フィルター 6.0」へ設定を引き継ぐ場合、[はい]をクリックします。


  7. 「i-フィルター Active Edition」から「i-フィルター 6.0」へ設定を引き継ぐ利用者を選択し、[OK]をクリックします。
    (※「i-フィルター Active Edition」シングルユーザーモードの場合は表示されません。)


  8. [Internet Explorerのプロキシサーバーを利用する]にチェックをつけ、[OK]をクリックします。
    (※特定のプロキシサーバーを使用する場合、[指定したプロキシサーバーを利用する]にチェックをつけ、
    「アドレス」と「ポート」を入力し、[OK]をクリックします。)


  9. [はい]をクリックし、システムを再起動します。


  10. 『「i-フィルター」の開始』画面が表示されます。シリアルIDを入力し[次へ]ボタンをクリックします。
    (※「i-フィルター Active Edition」のシリアルIDはご利用いただけません。)


  11. 画面の指示に従い、ご住所等の必要な情報を入力します。


  12. 『お客さま情報の登録』 画面が開きます。
    入力したお客さま情報をご確認いただき、内容が正しければ[登録する]ボタンをクリックします。
    『お客さま情報登録完了』 画面が開きます。画面最下部の[閉じる]をクリックし、ページを閉じてください。
このページの先頭へ