お客様サポートよくある質問

Q.STBの映像を録画するにはどうしたらいいですか?


A.


各STBにより録画方法が異なります。

詳しい録画方法はご利用中のSTBの機種をご確認の上、各STBの取扱説明書にてご確認ください。

各STBの取扱説明書は別ウインドウで開きます 『「取扱説明書」ダウンロードサービスについて』(Panasonicホームページ)に同意の上でご参照ください。



▼ 各種配線(一例)

ピンコードで接続する場合i.LINKケーブルで接続する場合

クリックで拡大されます

クリックで拡大されます

LANケーブルで接続する場合外付けHDDを接続する場合

クリックで拡大されます

クリックで拡大されます


▼ 録画機能付きSTB「楽録」

【TZ-DCH2000/TZ-HDW600P】

STB内蔵のHDDに録画することができます。
ハイビジョン画質での録画が可能であり、STBの番組表からなど、基本的にはSTBのみの操作で録画が可能です。

【TZ-HDW611P/TZ-HDT621PW】

STB内蔵のHDDに録画できるほか、STBに外付けHDDをUSB接続することにより、外付けHDDにも録画することができます。
ハイビジョン画質での録画が可能であり、STBの番組表からなど、基本的にはSTBのみの操作で録画が可能です。

型番取扱説明書
TZ-DCH2000 PDFを開きます CATVデジタルセットトップボックス TZ-DCH2000/2800/2810 取扱説明書(PDF)
TZ-HDW600P PDFを開きます CATVデジタルセットトップボックス TZ-HDW600M/600F/600P 取扱説明書(PDF)
TZ-HDW611P PDFを開きます CATVデジタルセットトップボックス TZ-HDW610F/610P/610PW/611F/611P/611PW 取扱説明書(PDF)
TZ-HDT621PW PDFを開きます CATVデジタルセットトップボックス TZ-HDT620FW/621FW/620PW/621PW 取扱説明書(PDF)

▼ ブルーレイ搭載STB「楽録ブルーレイ」

【TZ-BDW900P/TZ-BDT910P】

STB内蔵のHDDに録画できるほか、予約録画の場合はディスクにも直接録画することができます。
ハイビジョン画質での録画が可能であり、STBの番組表からなど、基本的にはSTBのみの操作で録画が可能です。

【TZ-BDT920PW】

STB内蔵のHDDに録画できるほか、予約録画の場合はディスクにも直接録画することができます。
また、STBに外付けHDDをUSB接続することにより、外付けHDDにも録画することができます。
ハイビジョン画質での録画が可能であり、STBの番組表からなど、基本的にはSTBのみの操作で録画が可能です。別ウインドウで開きますTZ-BDT920PW 動作確認済み外付けUSBハードディスク一覧

型番取扱説明書
TZ-BDW900P PDFを開きます CATVデジタルセットトップボックス TZ-BDW900M/900F/900P 取扱説明書(PDF)
TZ-BDT910P PDFを開きます CATVデジタルセットトップボックス TZ-BDT910M/910F/910P 取扱説明書(PDF)
TZ-BDT920PW PDFを開きます CATVデジタルセットトップボックス TZ-BDT920F/920PW 取扱説明書(PDF)

▼ STB(録画機能なし)

CACで貸し出しているSTBと、お客様でお持ちの録画機器を各種ケーブルで接続することで、録画することができます。ただし、録画中はチャンネルを変えることができません。
STBと録画機器を接続するケーブルは、お客様にてご用意ください。

【TZ-DCH505】

STBと録画機器をピンコードで接続することにより、録画することができます。
ピンコード接続での録画の場合、アナログ画質の録画のみとなります。また、予約録画を行う場合は、STBは番組表から予約設定を行い、さらに録画機器で日時の指定予約をしなければなりません。

【TZ-DCH520】

STBと録画機器をピンコードで接続することにより、録画することができます。
ピンコード接続での録画の場合、アナログ画質の録画のみとなります。また、予約録画を行う場合は、STBは番組表から予約設定を行い、さらに録画機器で日時の指定予約をしなければなりません。
録画機器がi.LINK端子を搭載している場合は、i.LINKケーブルでSTBと接続し設定することでハイビジョン画質での録画が可能となり、予約録画の場合はSTBの番組表からの予約設定のみで録画機器も連動して予約が完了します。
※ i.LINK対応録画機器は基本的にPanasonic社の製品になります。Panasonicの対応機種につきましては、下記リンク先にてご確認ください。別ウインドウで開きますi.LINK接続可能機種一覧

【TZ-LS300P】

STBに外付けHDDをUSB接続することにより、外付けHDDに録画することができます。
また、LANケーブル(クロスケーブル)を利用することで、Panasonic社の「ディーガ」および一部他社のネットワーク対応の録画機器に直接録画することができます。
どちらの場合もハイビジョン画質での録画が可能であり、STBの番組表からなど、基本的にはSTBのみの操作で録画が可能です。
そのほか、STBと録画機器をピンコードで接続することにより、録画することができます。
ピンコード接続での録画の場合、アナログ画質の録画のみとなります。また、予約録画を行う場合は、STBは番組表から予約設定を行い、さらに録画機器で日時の指定予約をしなければなりません。
別ウインドウで開きますTZ-LS300P 動作確認済み外付けUSBハードディスク一覧別ウインドウで開きますLAN録画可能機種(ディーガ)一覧

型番取扱説明書
TZ-DCH505 PDFを開きます CATVデジタルセットトップボックス TZ-DCH505 取扱説明書(PDF)
TZ-DCH520 PDFを開きます CATVデジタルセットトップボックス TZ-DCH520/820/1520/1820 取扱説明書(PDF)
TZ-LS300P PDFを開きます CATVデジタルセットトップボックス TZ-LS300P/300PW 取扱説明書(PDF)

ご不明な点はCACまでお問い合わせください。

このページの先頭へ

ご相談・お問い合わせ

ホームページから

お求めの内容がみつからない場合のお問い合わせやご相談は、下記よりご連絡ください。

別ウインドウで開きます:技術的な相談・修理等に関するお問い合わせ

お電話から

  • CACコールセンター:0569-21-0070
  • 受付時間 午前9時~午後7時 年中無休 技術的なご相談のみ午後9時まで

ご来社

お気軽にお越しください。

受付時間 午前9時~午後7時 年中無休