お客様サポートよくある質問

Q.インターネットの速度が遅いです。


A.

インターネットの速度が遅い場合、様々な要因が考えられますが、下記事項を見直していただくことで改善される場合があります。


■機器が一時的な誤動作を起こしている

ケーブルモデムやD-ONU、ルーターのリセットを行っていただくことで改善される場合があります。
リセット方法についてはこちらでご確認ください。


■ご利用中のコースの速度が不足している

コースが上位になるほど、回線速度も向上します。特に高画質な動画の視聴やオンラインゲームなどは、上位コースをご利用いただくことで、より快適にお楽しみいただける可能性があります。


■無線LANの利用方法に原因がある

無線ルーターとパソコンの距離が離れている、無線ルーターとパソコンの間に壁やドア等の障害物がある、1台の無線ルーターに複数台のパソコンを接続して利用しているなど、無線LANの利用方法によっては通信速度が低下します。
ケーブルモデムとパソコンを直接LANケーブルで接続した際に通信速度が向上した場合、無線ルーターやパソコンの利用方法を見直していただくことで、無線LANでの通信速度が改善される可能性があります。


■最適なLANケーブルを使用していない

LANケーブルには様々な規格が存在しており、規格によって対応している通信速度が違います。
規格は「カテゴリ5」「カテゴリ6」等と分けられており、一般的にカテゴリの数字が大きいほど高性能になります。
光1G・300M・100Mコース(光エリア)、スーパー120Mコース(HFCエリア)での利用推奨LANケーブルは「カテゴリ5e以上のストレートケーブル」です。(ストレートケーブル・・・「ストレート結線」と記載されているもの)


■セキュリティソフトが影響している

お使いのセキュリティソフトによっては、ウイルスチェック等の処理の影響で通信速度が低下する場合があります。


■ホームページ側が不安定になっている

「特定のホームページのみ表示が遅い」という症状の場合、そのホームページ側がメンテナンスを行っていたり、アクセスが集中している可能性があります。その場合は、時間をおいてから再度該当ホームページにアクセスください。


■古いパソコンやルーターを使用している

古いパソコンやルーターをご利用の場合、機器の経年劣化や処理能力の限界等が、通信速度の低下に繋がっている可能性も考えられます。


■パソコンのメモリが不足している

多くのソフトを同時に起動していたり、ブラウザ内で多くのウィンドウ・タブを同時に開いている場合、パソコンのメモリが不足して動作が遅くなる場合があります。
使っていないソフトは終了し、ブラウザ内の不要なウィンドウ・タブは閉じていただくことをお勧めします。


■パソコンがウイルスに感染している

パソコンがウイルスに感染している場合、ウイルスの通信がネットワークの帯域やCPUを圧迫してしまい、通信速度が低下したり、パソコンの動作が遅くなる場合があります。一度ウイルスチェックをお試しください。

このページの先頭へ

ご相談・お問い合わせ

ホームページから

お求めの内容がみつからない場合のお問い合わせやご相談は、下記よりご連絡ください。

別ウインドウで開きます:技術的な相談・修理等に関するお問い合わせ

お電話から

  • CACコールセンター:0569-21-0070
  • 受付時間 午前9時~午後7時 年中無休 技術的なご相談のみ午後9時まで

ご来社

お気軽にお越しください。

受付時間 午前9時~午後7時 年中無休