お知らせ重要なお知らせ

CAC-STB楽録(レンタル)交換受付および楽録利用料金請求終了のお知らせ

2020年3月 2日(月)


平素はCACをご利用いただき、誠にありがとうございます。

さて、現在ご利用いただいておりますCAC-STB楽録(レンタル)ですが、製品の生産終了から7年が経過し、メーカー側の修理対応が困難となりましたため、2020年3月末をもちまして故障による機器交換の受付を終了いたします。
なお、交換受付終了に伴い、2020年3月をもちまして楽録利用料金(1,000円/月)のご請求を終了いたします。


交換受付終了機器

交換受付終了機器(TZ-DCH2000・TZ-HDW600P)

現在ご利用中の機器は、交換受付終了以降もCAC-STBのコースご利用料金で引き続きご利用いただけますが、故障した場合は下記の代替機器へ交換または販売となります。
何卒ご理解ならびにご了承の程、お願い申し上げます。

また、引き続きCAC-STB楽録(レンタル)をご利用いただく場合におきましても、放送設備の改修が予定されており、ご利用中の機器ではご視聴いただくことができなくなりますので、早期に代替機器のご検討をお願いします。

代替機器

2020年3月現在では下記のタイプから代替機器を選択できます。

1.レンタルタイプ(録画機能なし)

2.販売タイプ(HDD内蔵4K対応STB)
※2020年10月までの特別価格 52,500円 → 47,000円

ご不明点がございましたら弊社までお問い合わせください。
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

  • ※ 機器交換に際しまして、ご来社もしくはご訪問でのお手続きが必要となります。
  • ※ 在庫がない場合、すぐにご対応できないこともございますので事前にお問い合わせください。
  • ※ 代替機器は予告なしに変更になる場合がございます。
  • ※ ご来社で交換をされる方は、B-CAS、C-CASカードをお持ちください。
  • ※ 記載の金額は全て税抜です。
このページの先頭へ

はじめての方

ご加入に関するご相談・お問い合わせ・お申し込みはこちらから

ご加入者様

各種ご契約コースの変更・オプション追加等のお手続きはこちらから